2008年11月19日

恋人の愛をかきたてる金星の夜の術:ピンクのジャンボ・キャンドルとローズ・オイル

恋人のあなたへの愛をもっとかきたてさせ、しかも気持ちを変えさせないために、この魔術を行って下さい。
月の美しく輝く金星の夜(金曜日)、ピンクのジャンボ・キャンドル1本を手に取り、薔薇からしぼり取ったローズ・オイルをキャンドルの全体に塗ります。
上から下へ強くはたくように、ゆっくりと時間をかけて塗りながら心の中で愛する人に感謝し、祈る気持ちで15分間は行って下さい。
次にキャンドルに点火し、次のように魔女のチャントを歌います。
>キャンドルの愛よ!この炎の魔術を私に働かせよ!
>愛する人が、私と同じように愛してくれるように!
何度も恋人の名を唱えながらキャンドルの炎を見つめなさい。
キャンドルが燃え尽きるまで、毎日1時間は行うように。
炎の中に恋人の顔が見えるようになれば、相手はあなたへの愛を燃え上がらせていることになります。
ジャンボ・キャンドルに代えて、ピンクのスネーク・キャンドルを使うのも効果的です。
同時にヴィーナス・インセンスも焚くと、効果は倍増します。
インセンスはコーン・タイプ、スティック・タイプ、チャコールを使うタイプがあり、どれでも構わないのですが、チャコールを使ってパワフルに焚いた方がより大きな力を生み出します。
キャンドルやインセンスなど、火の取り扱いには充分注意して行って下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。