2013年07月13日

黒いキャンドル、聖杯などで「若さを保つ術」

満月の夜に行う
[用意するもの]
・黒いキャンドル一本
・聖杯一個
・スプーン一杯の塩
・バーべインスプーン一杯(ハーブです)
・化石または大理石または山や野原でみつけた美しい石一個

[術のかけ方]
@満月の夜、戸外にでてブラックキャンドルに点火する
A聖杯に一杯の水を入れて、その中にスプーン一杯の塩とバーべインを入れる
BAの水の中に化石を入れる
C化石をとりだしてキャンドルの火の中を通しながら歌う「キャンドル、草、石、水、塩よ。私の歌を聴いておくれ。年は私の望むものではない。私が求めるのは若さ。キャンドル、草、石、水、塩よ」
Dこれを七回繰り返す。一回ずつ歌いながら石を火に通し、片足、片手、肩、頭の上、反対側の片足、片手、肩、頭の上と撫でる
これを終えたら化石(石)は近くの小川か河川、海に捨ててくる

※満月ごとに三回行うといいです


posted by 管理 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美しくなるおまじない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。