2013年08月20日

結婚の時期を知る

左手の結婚線(小指の根元にある線、複数のことが多い)の一本がくっきりと赤みを帯びている時、結婚への機運が高まっています。
さらに大陽線(薬指の下にでる垂直な線)がはっきりしてくると、彼が運命の人かもしれません。
結婚線の濃さが同じなら、焦らないで。


posted by 管理 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。