2014年05月02日

紙を小さく折り畳んで彼から連絡がくるおまじない

まず、自分のかけてもらって嬉しい言葉を紙に50個書き出します。
例えば「ありがとう」「こんにちは」「好きだよ」など何でもかまいません。
そうして書き出した紙をなるべく小さくなるまで折り畳んでいきます。
そして、折り畳むたびに「声がかかる」「声がかかる」「声がかかる」と
唱えながら、規則的にできるだけ小さくなるまで折り畳みましょう。  
そして一番小さくなった段階で、その紙を今度は赤い袋に入れて持ち歩くようにします。
できれば相手に声をかけてもらいやすい場所にその呪具を持って
出かけて行くとよいでしょう。
おまじないというのは、ある集中力の過程を経ると通りやすくなるという法則があります。
通常、私たちは、何を念じるにしても不安定なのですが、
規則正しい行動を繰り返しながら念じ続けることで、相手に思いが通じやすくなるのです。
日本でも昔から折り符といって、結婚式やお葬式などで人にお金をあげる時には
独特な包み方をします。つまり、そういった一つ一つのことが相手に思いを伝える
おまじないだったわけです。
----------------------------------
やってみたよー(*´∀`)
すごく効きますた!!3日位たってから
かけてもらって嬉しい言葉をどんどんいってくれたんですよー!
好きな人ももちろん言ってくれましたが、
友達とか全然知らない人とかも言ってくれました。。。
ありがてぇー・゚・(´Дヽ)゚・゚
この記事へのコメント
紙やペンの指定はないのでなんでもいいんですかね?
それから、赤い袋って布袋ですか?赤い袋だったらどんな袋でもいいんでしょうか?
Posted by at 2014年10月06日 00:03
紙やペンは何でも大丈夫です。
赤い袋ならどんな袋でもいいのでしょうけど、私は布の小さい袋にしました。
売ってなかったから自分でつくりました。効果がなくなったなー、と思ったら中の紙をたまに入れ替えてます。
私にはよく効くおまじないです。
Posted by at 2014年10月06日 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。