2014年06月16日

半紙に呪文で彼から連絡がくるおまじない

待つとしきかば 今帰りこん
猫探しのおまじないよ。

-----------------------------------------
この句の隠された本当の秘密は、実は猫ではなく愛しい人が戻ってきたと伝えられる。

-----------------------------------------
なんだか復縁にも効きそうですね。

その《猫探し》のおまじないって、方法がいくつもあるんだけどw
効いたという方は、どれを試しましたか?

1.「立ちわかれ いなばの山の 峯におる」「待つとしきかば 今帰りこん」の句のうち上の句を紙に書き、エサを入れているお皿の下に置く。帰って来たら、上の句を書いた紙に下の句を書いて燃やす。

2.半紙を縦半分に折って「たちわかれ いなばのやまの みねにおふる」と百人一首の上の句を書いて、いつもネコが使っている食器に入れておく。 帰ってきたら半分の余白に「まつとしきかば いまかえりこむ」と下の句を書き込んで川に流す。

3.「立ちわかれ いなばの山の 峯におる 待つとしきかば 今帰りこん」と半紙に書いて、東の壁にはっておく。

4.「待つとしきかば 今帰りこむ」と紙に書いて、玄関の人目にふれないところに貼っておく。

5.「ふみまよう いまばのやまの みねにおる まつときかば いまかえりこん」と、毛筆で全部ひらがな書きにする。その紙を玄関入り口外側に、逆さまに貼っておく。

6.玄関の前にエサをおいて、お皿の下に『待つとしきば今帰りこん』と書いた紙を敷いておく。

-----------------------------------------
ええっ猫探し?!w
確かに“子猫招来の法”とは書いてあるけど、
猫が帰ってくるようにやったのではないわ、私w

陰陽師系のおまじないで一頃よく雑誌に載ってたんだけど
復縁というか、もう一度彼から連絡が来るというまじない。
私は疎遠になった好きな人にかけてみた。
半紙に毛筆で>>334のうたを書いて、携帯の裏側に貼っておくの。
接着面には彼の名前と生年月日を小さく記入。

私は「えーこれじゃあ恥ずかしくて持ち歩けない…」のでなんとか電池パックに貼った。
米に字を書く感覚でw。確かここでも微妙に似たようなおまじないあるよね。

電話は東側に置いておくといいそう。厳守すれば21日以内に彼から連絡が来る!
というのでやったら。電話来た――!(AA略)ま、業務連絡なんだけどね。

-----------------------------------------
誰かも書いていたけど、猫探しのおまじないでも
相手から連絡が来るような使い道がありそうな気がしたので
効いたのはどれかなぁ?と思っていました・・・w
私が想像していた猫探しのおまじないという訳ではなく
陰陽道のおまじないだったようですが、効きましたか。良かったですね♪
ただちょっと分からないのが、【東側】ってトコなんですが
それは携帯を、部屋の東側に置きっぱなしにするんでしょうか?
それとも持ち歩いている自分からみて、
出来るかぎり携帯が東側になるよう心掛けるって事でもいいんでしょうか?
よろしかったら、どうなさったのか教えてください。
-----------------------------------------
す、すみません。家での携帯電話の置き場所のことで
東側に置けばよいというのは風水の話でした。
このくだりは完全無視してください。混乱させてごめんなさいね。

子猫招来の法に関しては携帯の置き場所とくに決まっていません。

ちなみに私は東南に置いたりしてました。(当時)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。